相続対策



民法改正(相続法)相続人以外の親族であっても相続時に介護貢献が考慮されます

Category: Blog, 法改正・規制緩和・規制強化, 生命保険, 相続 , , | Posted: Last Update:


これまで、長男の妻が被相続人を献身的に介護した場合でも、相続時にその貢献に対する報酬などは考慮されていませんでした。なぜならば、長男の妻は相続人ではなく、「寄与分」という被相続人の財産維持などに貢献した相続人に与えられる財産を受ける権利を持たなかったからです。そこで、今般介護などに貢献した相続人以外の親族に報いるため「特別の寄与」が認められることになりました。

続きを読む




民法改正(相続法)相続の効力等に関する見直し

Category: 法改正・規制緩和・規制強化, 相続 , , , | Posted: Last Update:


現在日本には、所有者不明などで、処分できない不動産がたくさんあります。 別に、やらなくても処罰されないので、いつかやれば良いと思っていると、永遠にやらなくなる事が多く、3〜4世代も交代すると、その存在すら忘れ去られることもあります。 なので、所有権等はきちんとルール通り登記をしましょう!

続きを読む




相続税対策の養子は有効か?

Category: Blog, 相続 , | Posted: Last Update:


・今回の判決は、「民法上、税金の圧縮が目的であっても養子縁組を認める」という内容であり、「税法上、養子縁組をして相続税額を圧縮することを認める」とは、一言も言っていません。 ・養子縁組については、民法と税法で論点に相違があり、仮に相続税を減少させることが目的でだ!と認定された場合には、養子は一人も認められません。

続きを読む




もうすぐ七五三

Category: Blog, 相続 , , , | Posted: Last Update:


もうすぐ、七五三でおめかしした可愛いお子様をあちこちで見れる季節ですね!「七五三」と言う言葉が使われ始めたのは明治時代で、今のように賑わうようになったのは大正時代らしいです。 昔から、「三つ子の魂百まで」ともいわれ、この幼児期(男女3歳、男5歳、女7歳)は児童の成長過程では最も大切な時期と・・・・

続きを読む




相続対策誰に相談する?

Category: 相続 , | Posted: Last Update:


弁護士? 税理士? それとも?・・・ 弁護士の仕事は、紛争の解決です。 税理士の仕事は、税金の計算と申告です。優秀な弁護士を紹介してもらうには・・・その費用は?多くの税理士は相続税の申告をしたことがない???

続きを読む


Top