Blog



日本の不名誉な世界一

Category: Blog, 日本経済 , , , | Posted: Last Update:


「猿(日本人)を「虚実の自由」という檻の中で、我々が飼うのだ。方法は彼らに多少の贅沢さと便利さを与えるだけで良い。3Sによって真実から目を背けさせる。猿は我々の家畜だ。家畜が主人である我々に貢献することは当然。我々の財産である家畜の肉体は長寿にし生かし続けるのだ。我々は収穫を得続ける。これは戦勝国の権限でもある。」

続きを読む




レバレッジドローン・ハイイールド債

Category: Blog, 日本経済, 資産運用 , , , | Posted: Last Update:


金融の世界で理想を語る、変人ファイナンシャルプランナーの廣野です。 今回は、レバレッジドローンとハイイールド債について、綴ります。 「レバレッジド!」「ハイイールド!」な、なんかかっこいい響きですね・・ まず、「プライム」という言葉をご存知でしょうか?

続きを読む




金融派生商品(CLO)とは

Category: Blog, 日本経済, 資産運用 , | Posted: Last Update:


真実をお届けするファイナンシャルプランナーの廣野です。現在、米国債の逆イールドが発生して、リーマンショックのような金融危機が起きるかもしれないと前回のブログでお伝えしました。それは、どのようなものがキッカケになるのかをお伝えするために、今回は金融派生商品CLO(コラテライズド・ローン・オブリゲーション)についてご説明します。

続きを読む




金融派生商品(CDS)とは

Category: Blog, 日本経済, 資産運用 , , | Posted: Last Update:


真実をお届けするファイナンシャルプランナーの廣野です。 米国債の逆イールドが発生して、リーマンショックのような金融危機が起きるかもしれないと前回のブログでお伝えしました。 それは、どのようなものがキッカケになるのかをお伝えするために、今回は金融派生商品CDS(クレジットデフォルトスワップ)についてご説明します。

続きを読む




米国債「逆イールド」現象

Category: Blog, 日本経済, 資産運用 | Posted: Last Update:


真実をお届けするファイナンシャルプランナーの廣野です。 ちょうど、私が夏休みをいただいている時なので、少し前ですが、2019年8月14日アメリカの国債市場で、「逆イールド」が起こり、ダウ工業株30種平均が大きく下落しました。その額800ドル!!(1$=108円換算で86400円)

続きを読む




72÷の法則

Category: Blog, 日本経済, 資産運用 , , | Posted: Last Update:


真実をお届けするファイナンシャルプランナーの廣野です。 長男の夏休みの数学の宿題で、方程式を教えました。とっても懐かしい気持ちでした。大人になってからの数学は頭の体操になってとても良いです! さて、今回は基本中の基本ですが、72÷の法則についてご説明します。

続きを読む




個人事業・法人、どちらが得?

Category: Blog , , | Posted: Last Update:


真実をお届けするファイナンシャルプランナーの廣野です。 今回は、個人事業主と法人、どちらが「得」(メリットが大きいか?)について綴ります。

続きを読む




インボイス制度

Category: Blog, 公的制度, 日本経済, 法改正・規制緩和・規制強化 , , , , | Posted: Last Update:


真実をお届けするファイナンシャルプランナーの廣野です。 消費税増税・軽減税率・・・馬鹿げてますね・・・こんな複雑で不公平な税金、多くの人が、おかしいと思っていると思いますが、 事業者・フリーランスの間で、今話題のインボイス制度について解説します。

続きを読む




鬱病の真実

Category: Blog, 医療, 生命保険 , , , | Posted: Last Update:


鬱などで、精神科、メンタルクリニックを受診すると、全ての保険商品への加入が難しくなります。 保険会社は、保険に加入する人の人柄などは理解しません。受診した事実、薬を処方された事実の告知を受ける事によって、加入希望者を査定します。 今回はそんな保険加入希望者にとってはとても厳しい鬱病について綴ります。

続きを読む




消費税の闇

Category: Blog, 日本経済, 法改正・規制緩和・規制強化 , , | Posted: Last Update:


税金というのは、「富の再分配」を目的に存在しています。 お金持ちから沢山取って、貧しい人の為に使う。これが本来の「税」の姿です。 一律の税負担なので、表向きは公平ですが、消費税には逆進性があります。消費税とは、どこまでも庶民や弱い立場の者を苦しめる税金なのです。

続きを読む


Top