地球温暖化問題の嘘

Category: Blog , , | Posted: Last Update:


真実をお届けするファイナンシャルプランナーの廣野です。 弊社のコンサルティングを受けたお客様は、世界の見る目が変わったと評価していただけます。資産形成・資産防衛・保険・相続対策などの相談をご希望の方は、弊社HPお問い合わせフォームよりhttp://clear-advance.jp/contact

真実をお届けするファイナンシャルプランナーの廣野です。

今回も、いかにメディアが嘘を垂れ流しているかをお伝えします。

近年、異常気象で、記録的大雨がとか言われることがありますが、そもそも「記録的」というのは観測しだしてからです。そして洪水になったら、本来「記録的大雨」のせいではありません・・・治水(ちすい)が問題なのです。

環境破壊で、地球が温暖化し、記録的大雨が降ったから、洪水が起きて、大勢の被害者が出る。と印象操作されていますが、

正しくは、降るかもしれない大雨に対応できるインフラが整備されていなくて、大勢に被害が出ているのです。

自然の猛威のせいにしてはいけません。日本が先進国のくせにインフラがボロボロなのは、政府の責任です。予算がないからと言って、節約して、インフラの整備を怠り、国民の命を犠牲にしているのです。

徹底的なインフラ整備を行えば、とても大きいお金が循環するので、景気は良くなります。消費税あげてる場合ではありません・・

再生可能エネルギーも利権にまみれて嘘だらけ。

まず、石油が枯渇するから、代替エネルギーとして、CO2が出ないクリーンエネルギーとして、と言っていますが、石油は簡単には枯渇しません。人類が絶滅するまでにはなくならないような量が地球には埋蔵されています。

ガソリン自動車から、電気自動車へという流れですが、結局、その電気は火力発電で石油を燃やして発電した電気を利用します。

太陽光パネルを作るのにもたくさんの資源を使います。太陽光パネルはもちろん消耗品です・・・2011年現在余剰電力買取制度と国・自治体の各種助成策が実施されて、日本の電気代はとても高くなりました。

地球温暖化問題

そもそも、太陽活動の減衰により地球は寒冷化してきていますが、地球温暖化問題自体めちゃくちゃです。小学生でも理科をちゃんと勉強していればわかります

地球が温暖化して、南極の氷が溶けて海水面が上がると恐れられていますが、

温暖化すると、南極の氷は増えます。そのロジックは以下の通り

当たり前だと思っていることが、実は洗脳された情報であることが多いです。

弊社のコンサルティングを受けたお客様は、世界の見る目が変わったと評価していただけます。資産形成・資産防衛・保険・相続対策などの相談をご希望の方は、弊社HPお問い合わせフォームよりhttp://clear-advance.jp/contact

Share

Related Posts

Top